EXILE ATSUSHI、ジョー山中の名曲「人間の証明」をCharとカバー

EXILE ATSUSHI

EXILE ATSUSHIが4月2日(日)にテレビ朝日で放送されるドラマ「人間の証明」の主題歌「人間の証明のテーマ」を歌うことがわかった。


ドラマは、1977年に岡田茉莉子・松田優作主演で大ヒットを記録した映画『人間の証明』を、藤原竜也、鈴木京香ほか豪華キャストを迎えて新たに映像化したもの。
ATSUSHIは、当時の映画の主題歌として、故・ジョー山中さんが歌唱した名曲「人間の証明のテーマ」をカバーする。

映画の公開はATSUSHIが生まれる前だが、「僕がよく行くBARにレコードがたくさん置いてあって、そのBARの閉店の曲がこの”人間の証明のテーマ”なのです」と、かねてより楽曲には親しみを覚えていたという。

今回のカバーにあたりATSUSHIは、生前のジョー山中さんと親交が深く、ライブでも多数共演を果たしていたギタリストのCharにギターを弾いてもらえれば、天国のジョーさんにも喜んで頂ける作品が出来るのではないかと考え、オファー。
Charは「Joeが私のギター1本でよく唄いたいと云ってくれた、思い出深い曲です。Joeは、私がアマチュア時代、プロの世界に引き上げてくれた大恩人のひとりであり、それ以来友人として、音楽仲間として、長い付き合いをしてきました。世界に誇るシンガーJoeの代表曲にまた関われる事に喜びを感じました。また、今を代表するシンガーATSUSHIさんが歌うという話を聞いて、絶対いいモノが仕上がると確信しました」とこれを快諾。

Charのプライベートスタジオで行われたギターレコーディングでは、スタジオにジョーさんの写真とお酒を並べ、ジョーさんに語りかけるようにギターを弾いていたという。
レコーディング中にはATSUSHIもスタジオを訪れ、Charは「私のプレイに大きくプラスのイマジネーションを与えてくれました。Joeが新しい音楽仲間と出会わせてくれたと感じ、あらためて音楽を続けてきて良かったと思いました」と感慨もひとしお。
哀愁に満ちたCharのギターとATSUSHIの美声が重なり、ジョー山中さんに捧げる感動の名曲カバーが完成した。

また、ドラマに主演する藤原竜也は「ATSUSHIさんの歌声が、この作品の持つ“切なさ”や“温かさ”という部分に、更に深みを加えて下さった様に感じました」とATSUSHIのカバーにコメントを寄せている。

ATSUSHIとCharによる「人間の証明のテーマ」はドラマ放送と同日4月2日より配信スタート。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top