川島海荷、競技クイズアニメでヒロイン役!TVアニメレギュラー声優初挑戦

川島海荷(深見真理)©杉基イクラ:KADOKAWA ©7○3×クイズ研究会

女優の川島海荷が、7月より放送スタートするTVアニメ『ナナマル サンバツ』でヒロインの声優を務めることがわかった。TVアニメシリーズの声優レギュラー出演は自身初となる。


日本テレビにてTVアニメ化が決定した『ナナマル サンバツ』は、「ヤングエース」(KADOKAWA)にて連載中の杉基イクラによる部活系競技クイズ漫画が原作。
クイズに青春をかける高校生たちの真剣勝負を描く本作で川島が担当するのは、生活のすべてがクイズを中心にまわっている、クイズ以外のことには不器用な“クイズ大好き”ヒロイン・深見真理役。
実は「クイズが苦手」という当の川島だが、「作品の中では必死にバシバシ答えていきたいと思います!! 高校生達のクイズにかける熱い想い、その必死な姿を見て欲しいです。そして一緒に応援してもらえたらなと思っています。声優として不慣れなこともあると思いますが、楽しみたいです!!」と意気込みを述べている。

なお、読書が趣味で知識への意欲が高く、少し古風な“本の虫”である主人公・越山識役には、テレビアニメ初主演のフレッシュな若手声優・堀江瞬が決定。
越山識・深見真理の所属する文蔵高校クイズ研究会会長・笹島学人役と、識のライバルとなる宮浦高校・御来屋千智役を担当するキャストは、それぞれ3月中にアニメ公式Twitterにて実施する「ナナマル サンバツ キャスト当て動画クイズ」にて発表される予定。

TVアニメ「ナナマル サンバツ」

■放送日時:2017年7月〜 日本テレビほかにて放送(全12話)
■キャスト:堀江瞬(越山識)、川島海荷(深見真理)
■原作:杉基イクラ(「ヤングエース」連載/KADOKAWA刊)
■監督:大宙征基
■シリーズ構成:柿原優子
■キャラクターデザイン:高鉾誠
■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
■公式サイト:http://7o3x.com
■公式Twitter:@7o3x_anime
©杉基イクラ/KADOKAWA ©7○3×クイズ研究会



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top