実写映画「ジョジョ」本編映像ついに解禁! 山崎賢人がリーゼントで鬼気迫る表情

昨年9月の実写化発表で大きな話題を呼び、今年元旦から段階的にキャラクタービジュアルが解禁される度にSNSを騒がせた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の本編映像がついに解禁となった。


映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ティザーポスター

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ティザーポスター

解禁された特報映像では、昨年10月中旬から約1ヶ月にわたりロケが行われた本作の撮影地、スペイン・シッチェスの街並みが映し出され、物語の舞台となる杜王町の世界観が浮かび上がる。長く走る海岸線と白壁の家々、緑豊かな平地からは、一見して穏やかな空気を感じ取ることができる。
そこへ姿を現したのは山崎賢人演じる本作の主人公・東方仗助。特徴的な学生服とリーゼント、そして鬼気迫る表情が不穏な物語の始まりを予感させる。
立入禁止の看板、謎の矢、物々しい鉄扉の奥に広がる屋敷、「一家惨殺犯人の手掛かりゼロ」という見出しのスクラップ記事に続き、一瞬だが、神木隆之介小松菜奈、岡田将生、真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介ら豪華キャストの姿が確認できる。
ラストに表示される「この町、何かがおかしい」という文字が、これからはじまる“奇妙な冒険”を予感させる、サスペンスフルな映像となっている。

同時にティザーポスターも公開された。タイトルの“ダイヤモンド”をイメージした背景にリーゼント頭の仗助が力強い眼光を向けるクールなビジュアルに仕上がっている。

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は、2017年8月4日(金)公開。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top