大原櫻子、“初共演”のシロイルカにメロメロ「愛おしい!」

シロイルカと初共演した大原櫻子

大原櫻子が24日、横浜・八景島シーパラダイスで行われたイベントに出演。シロイルカとの“初共演”を果たした。


イベントは、大原櫻子の6枚目のシングル「ひらり」(3月8日発売)が横浜・八景島シーパラダイスの花見イベント「春の楽園」のイメージソングに決定したことを記念して開催。

「あの八景島シーパラダイスで、まさかこうやって歌えるとは思ってなかったので、今からワクワクしてます」と期待感たっぷりに登場した大原は、生でイルカを見るのは今日が初めてといい、「記念すべき1日です」とニッコリ。
八景島シーパラダイス「春の楽園」で行われている「海の動物たちのショー」では、イメージソングに決定した「ひらり」に合わせてシロイルカがパフォーマンスする。実際にショーを観た大原は「可愛かったですし、飼育員さんが一生懸命指導していて、それに頑張って応えてる姿が愛おしい!こんなに可愛いんだ!」と心を奪われたよう。

この日は特別に大原の生歌にあわせて2頭のシロイルカがパフォーマンス。大原が歌う背後のプールで、シロイルカたちが顔を出したり回遊したりとキュートなパフォーマンスを披露した。
シロイルカとの共演を終えた大原は「正直、見たかった」と本音をポロリ。「歌う前にチラッと見たら、(水面から)顔をちょっと出してるのがすごい可愛くって」と人生初対面を果たしたシロイルカがすっかりお気に入りの様子だった。

「ひらり」は広瀬すず主演の映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』の主題歌。大原は1〜2週間前に広瀬すずと一緒に映画館で同作を鑑賞したことを明かし、「(観るのは)2回目なのに、ハンカチがしおれるんじゃないかってくらい泣いてしまいました。いい映画だなって」としみじみと語った。

八景島シーパラダイスの「春の楽園」では、7万尾のイワシの大群泳の幻想的なパフォーマンス「スーパーイワシイリュージョン」や、海の中でお花見をしているような雰囲気を楽しめる特別展「お花見リウム ~海中の桜たち~」など様々な企画を実施中。5月7日まで開催。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top