Nissy(西島隆弘)、TGMで話題の新曲「花cherie」初披露

TGMに出演したNissy(西島隆弘)

Nissy(西島隆弘)が26日、国立代々木競技場第一体育館で行われた「TOKYO GIRLS MUSIC FES.2017」(TGM)に出演した。


Nissy名義でのフェス出演は実に4年ぶり。THE RANPAGE from EXILE TRIBE、Da-iCE、MY FIRST STORY、大原櫻子等が出演した今回のTGMでトリを務めたNissyは、4月19日にmu-mo限定で発売される、新曲「花cherie」を会場で初披露。
同楽曲は資生堂マシェリスペシャルWebムービーテーマソングとなっており、女優の小松菜奈とNissyの初共演で魔法使いとの切ない恋物語を描いたミュージックビデオが先日公開されて話題となったばかり。
「涙をそんなことには使わないで」と甘く切なく響く印象的なフレーズをNissyが歌い上げると観客も聞き入っていた。

またステージ後半の「DANCE DANCE DANSE」ではチアガール24名とダンサー6名総勢30名のダンスで盛り上げ、このイベントのテーマソングにもなっている「まだ君は知らないMY PRETTIEST GIRL」では、小指を使ったピンキーダンスを披露。会場全体がピンキーダンスをする一体感に、会場の盛り上がりは最高潮となった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top