サプライズ登場の広瀬すずに鈴木奈々がムラムラ?「うちの旦那が…」【超十代】

「超十代」に出演した広瀬すずと福原遥

女優の広瀬すずが28日、千葉・幕張メッセで開催された「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」にシークレットゲストとして出演した。


「超十代 presents Spring&Summer Trend Collection 2017」と題されたスペシャルステージで、モデルたちがランウェイを歩いた後に女優の福原遥がマイクを手に登場。「今日『超十代』初参加のスペシャルゲストをお呼びしています。早速登場していただきましょう、この方です!」との福原の呼び込みで広瀬すずがサプライズ登場。ティーンズで溢れた会場は大きな歓声に包まれた。

現在公開中の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で主演を務めている広瀬は、同作で共演した福原遥と2人並んでランウェイをウォーキング。歩き終えた2人はそのままステージに残り、MCの鈴木奈々とお笑いコンビ・流れ星が登壇してトークコーナーへ。
広瀬を前にした鈴木奈々は「間近で見ると綺麗すぎる」とそのルックスを絶賛したかと思うと、続けて「うちの旦那が広瀬すずちゃんの大ファンなんですよ。だから結構私、ちょっとムラムラきてるんです」と意味不明な発言も飛び出した。流れ星の2人から「ムラムラ? イライラならわかるけど」とツッコまれ、「イライラですね」と訂正。「(夫が)芸能人で1番好きって言ってて、やべえと思って。ライバルです」と対抗心を燃やすも、流れ星からは「ライバルなのに、見てムラムラしてるんですね」とイジられていた。

広瀬と福原はともに今年高校を卒業した同い年。
20歳までにやりたいことを聞かれた広瀬は「それこそ『チア☆ダン』みたいに、みんなで何か好きなものに真っ直ぐに1つになって頑張るっていうのは、10代の今しかできないと思うので、何かそういうことを10代のうちにできたら」と抱負を述べ、会場の10代に向けて「皆さんもそれを大事にしてほしい」とメッセージを送った。

「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」は、10代の「やってみたい!」「見てみたい!」「触れてみたい!」を実現させる体験型イベント。
藤田ニコル、池田美優、大友花恋、吉木千沙都ら人気モデルたちによるファッションショーや、ぺこ&りゅうちぇる、綾部祐二(ピース)らによる特別ホームルームを行う「教室ステージ」、世界で活躍するティーンのダンサー・スケーター達のパフォーマンスを間近で見ることができる「PLAYステージ」、ダンスバトルやエクストリームスポーツパフォーマンスを体感できる「ランプステージ」など、10代に向けた様々なコンテンツが展開される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top