EXILE TRIBE楽曲を短編映画化 岩田剛典×桜庭ななみ、Dream Ami×鹿賀丈史ら出演

国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)とEXILE TRIBEによるコラボ企画「シネマファイターズ」で制作される全作品が発表された。


俳優の山田孝之とE-girlsのメンバーで女優としても活躍中の石井杏奈の出演で三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Unfair World」をテーマにした作品『パラレルワールド』の製作がすでに発表されているが、今回新たに、残る5作品の詳細が明らかとなった。

EXILE「Heavenly White」の世界観から生まれた短編『SWAN SONG』には、岩田剛典と女優の桜庭ななみが出演。舞台は氷河期を迎えた地球。名前も知らない女性に恋をしたギタリストのアサヒ(岩田)は、その人の為に作ったスワンソング(人生最期の曲)を聴いてもらうために深い雪の中を彷徨い、やがて探している女性の親友・ウミ(桜庭)と巡り会う。

Dream Amiの「ドレスを脱いだシンデレラ」から生まれた『色のない洋服店』では、Dream Amiと俳優の鹿賀丈史が出演。
Amiが演じるのは、色を失ってしまった世界で小さな洋服屋を営む女性・由衣。店には黒い服だけを置いているが、秘密の仕事部屋で、人知れず自分の好きなカラフルな洋服を作っている。謎の放浪画家(鹿賀)との出会いをきっかけに、由衣は外の世界に向かって、それまで隠してきたありのままの自分の「色」を表現しようと試みる。

そのほか、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「花火」を映画化した町田啓太、玄理(ヒョンリ)、柳英里紗、古舘寛治出演の『終着の場所』。E-girls 「Mr.Snowman」がテーマとなった倍賞美津子、鈴木伸之、藤井美菜、村井國夫出演の『Snowman』。Flower「白雪姫」から生まれたAKIRA、小林喜日、駒井蓮、水崎綾女出演の『キモチラボの解法』の5作品が発表され、『パラレルワールド』を含めた全6作品のラインナップが出揃った。

これらの作品は、6月1日に開催のSSFF & ASIAオープニングセレモニーでプレミア上映され、開催期間中も各会場にて上映予定。
SSFF & ASIAは6月1日から6月25日まで東京および横浜の6会場で開催。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top