上戸彩&斎藤工がイタリアへ 「昼顔」ウディネ・ファーイースト映画祭で上映決定

映画『昼顔』メインビジュアル

6月10日公開の映画『昼顔』がイタリアで開催されるウディネ・ファーイースト映画祭コンペティション部門で上映されることが決定した。


ウディネ・ファーイースト映画祭は、イタリア北部の美しい古都ウディネで開催される映画祭で、日本をはじめ中国、韓国、香港など東アジア・東南アジアの作品をヨーロッパに紹介することを主旨とし、大作からミニシアター系の作品まで幅広いジャンルの良作を選出している。
19回目を迎える今年は4月21日から4月29日まで開催され、本作はコンペティション部門の作品として4月24日(現地時間)に上映される。
さらに、上映にあわせて上戸彩、斎藤工、西谷弘監督が現地入りし、舞台挨拶を行うことも決定した。

2014年夏に放送された連続ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』の3年後を舞台に、再び出会ってしまった2人が強く惹かれ合う様を描く本作。
自身の代表作と語る、主人公・紗和を演じる上戸彩、紗和と愛し合う北野を演じる斎藤工、ドラマに引き続き北野の妻・乃里子を演じる伊藤歩や、紗和の勤めるレストランのオーナー役で今回初登場となる平山浩行が出演し、『容疑者Xの献身』(08年)『任侠ヘルパー』(12年)『真夏の方程式』(13年)など数々の作品でその演出力を高く評価された西谷弘監督がメガホンをとる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top