島崎遥香「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」応援サポーター就任 サックスで本編出演も決定

「ブラスト!」応援サポーターに就任した島崎遥香

女優の島崎遥香が「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」の応援サポーターに就任。17日、都内で就任記者発表を行った。


「ブラスト!」は、金管楽器、打楽器、ビジュアル・アンサンブル(ダンサー)の3つのパートから構成され、それぞれが驚異的な演奏・技術・演技で観客を魅了する人気のステージ。2003年に日本に初上陸し、これまでに全国110万人を動員している。
ディズニー音楽との融合によって生まれた「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」は、2016年に初演。2017年は7月9日の山形公演を皮切りに全国47都道府県ツアーをスタートする。

本ツアーの応援サポーターに就任した島崎遥香は「昨年の映像を見て衝撃を受けた」といい、「応援サポーターとして関わらせていただけると聞いて、嬉しく思いましたし、楽しみです」と本ツアーに期待を寄せた。

島崎遥香

島崎遥香

さらに会見では8月15日(火)に東急シアターオーブで行われる本ツアーの東京公演初日に島崎が出演することも発表された。中学時代に在籍していた吹奏楽部で担当していたサックスの演奏を披露する。
「卒業以来8年間、まったく吹いていない」という島崎だが、吹奏楽部在籍時には夏休みも毎日練習し、コンクールでソロパートを担ったこともあるそうで、「なぜかちょっとした自信はあります。まだ吹けるんじゃないかと、自分に期待をかけています」とニヤリ。

会見には同公演に出演する日本人キャストも同席し、パーカッションの石川直から「島崎さんくらいパフォーマンス経験があれば余裕だと思います。僕らも応援しますので、頑張ってください」とエールを送られると、「応援サポーターなのに応援していただいて・・・」と笑いを誘いつつも、「8月15日(火)までにはちゃんと恥ずかしくない演奏ができるようにしたい」と力強く語った。

ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズ二ー

7月9日(日)山形公演 ~10月1日(日)沖縄公演
※東京公演:8/15(火)〜30(水)東急シアターオーブ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top