娘・浜辺美波が母・木村佳乃に呆れ顔…そのワケは? ららぽーと新CM完成

ららぽーと新CM「GW Festa篇」

女優の木村佳乃と浜辺美波が出演する三井 ショッピングパーク ららぽーとの新シリーズCMとなる「母娘シリーズ」の第一弾「GW Festa篇」が4月26日よりオンエアされる。


シリーズ名の通り、今回のCMでは木村佳乃が母役を、浜辺美波が娘役を演じている。
ゴールデンウィーク期間中のららぽーとへショッピングに訪れた母と娘。中庭でアイスを食べながら一息ついていると、娘が通う大学の憧れの先輩と偶然遭遇!すると途端に母は何を思ったか自分を「姉です!」と自己紹介。困惑した娘は「母です!」と訂正するも、さらに母は「姉です!」と言い張り娘は呆れ顔……というユーモラスなやり取りを描いたもの。シリーズ初回とあって、今後の展開が楽しみなCMとなっている。

撮影は3月中旬の早朝にららぽーと豊洲の中庭で行われた。当日は好天に恵まれ、GW Festa篇にふさわしい青空の下、アットホームな雰囲気に包まれた撮影に。
撮影の合間には、ららぽーとに入っているショップや今流行しているファッションの話題で盛り上がっていた。

新CMは、テレビでのオンエア開始に先駆け、4月20日よりYouTubeで公開され、あわせて公開されたメイキング映像では、2人の撮影中の様子を見ることができ、浜辺は「ちょっと変わった母とそれに突っ込む娘のやり取りもすごく面白いものになっていますので、是非そこも楽しんで頂けたらなと思います」と見どころをアピールしている。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top