ブラッド・ピット、2年半ぶり来日決定 主演作PRのため

『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』場面写真

米俳優のブラッド・ピットが、主演・プロデュースを務めた映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』のプロモーションのため、5月に来日することが決定した。


本作は、オンラインストリーミングサービスのNetflixとブラッド・ピットが代表を務める制作会社プランBの共同製作によるアクション大作映画。ひとりの将軍グレン・マクマホンの栄光と衰退を描きながら、現代の戦争の裏側に迫る内容となっている。

5月26日(金)よりスタートするNetflixでの全世界同時配信にあわせ、ブラッド・ピットと本作でメガホンを握ったデヴィッド・ミショッド監督が5月下旬に来日し、プレミアイベントと記者会見を行うことが決まった。ブラッド・ピットの来日は『フューリー』以来2年6ヶ月ぶり、11度目となる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top