欅坂46主演「残酷な観客達」メインビジュアル&予告映像解禁 追加キャストに人気YouTuber4組

「残酷な観客達」メインビジュアル (C)「残酷な観客達」製作委員会

欅坂46が総出演する連続ドラマ『残酷な観客達』(日本テレビ)のメインビジュアルと予告映像が解禁された。


ドラマの舞台は近未来。プライバシーの保護を優先するあまり、教師や生徒の名前を開示しないことになった学校で、教室に閉じ込められた21人の女子高校生。密室から脱出する唯一の方法である、その様子を生配信で観ている観客からの「いいね!」を獲得するため、彼女たちの行動は徐々にエスカレートし、混乱と裏切りによってお互いが疑心暗鬼になっていく、というミステリー作品。

公開されたメインビジュアルは、欅坂46のメンバー21人が教室の中からじっとこちらを見据えているもの。彼女たちの真剣な眼差しと、「私たちに『いいね!』をください」というキャッチコピーが、ドラマの緊迫感を伝えるビジュアルとなっている。

あわせて欅坂46メンバー以外の出演者も明らかとなった。
教室に閉じ込められた生徒たちをタブレットで観ている観客役に、普段は“観られる側”の人気YouTuberたちが集結。チャンネル登録者数190万人を超えるヒカルをはじめ、ラファエル、りかりこ、ふくれなの4組が、本作でドラマ初出演を果たす。
ヒカルは過去に自身のYouTubeチャンネルで「『二人セゾン』の生写真をコンプリートする」という企画の動画を配信したこともあり、今回のドラマ出演に「ただただびっくりしました。今でも本当にドラマに出てるのか?ちょっと疑ってます(笑)とにかく嬉しかったです」と驚きを喜びを語っている。
また今後、彼らのYouTubeチャンネルにて、番組とコラボレーションした動画が公開される予定。

そのほか、詳しい役どころは不明ながら、原田龍二、前田公輝、山地まり、福澤重文、霧島れいか、池谷のぶえといった個性豊かな面々が脇を固めることも明らかとなった。

『残酷な観客達』は、2017年5月18日(木)より毎週木曜午前0時59分から1時29分(水曜深夜)、日本テレビにて放送。Huluにて各話先行配信も行われる。(初回は地上波放送終了後、第1話・第2話同時配信)。

(C)「残酷な観客達」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top