黒木啓司・遠藤雄弥・稲葉友・栁俊太郎の“White Rascals”に新戦力も参集 新チームビジュアル公開

White Rascalsチームビジュアル

8月19日公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』から、リーダー・ROCKY(黒木啓司)が率いるWhite Rascalsの新チームビジュアルが公開された。


5つのチームが拮抗する“SWORD地区”の覇権を巡る男たちの熱い闘いと友情ドラマを描く本シリーズ。先日チームビジュアルが公開されたSWORD地区の「S」山王連合会に続き、今回ビジュアルが解禁となったWhite Rascalsは、SWORD地区の「W」。別名“誘惑の白き悪魔”。
白ずくめのスカウト集団で、傷ついた女性たちを守ることをモットーとしている。クラブ「heaven」を本拠地としてパーティを開催したり、SWORD地区の繁華街に女性を紹介する仕事をしているが、粗暴の悪い客には容赦はない。

本ビジュアルには、リーダー・ROCKY(黒木啓司)、ナンバー2のKOO(遠藤雄弥)、 初期からのメンバーのKIZZY(稲葉友)・KAITO(栁俊太郎)のお馴染み4名が登場。ROCKYを中心に、クラブ「heaven」にメインキャラクターが勢揃いしている。

前作に登場したAIZAWA(鬼龍院翔)、BITO(喜矢武豊)、ENARI(歌広場淳)、SHIMURA(樽美酒研二)の4人は、バンドを結成する夢のもと、チームを脱退しているが、BITOとSHIMURAの2人が重要な場面で登場する。
White Rascalsは、4人の脱退による戦力ダウンを補強するため、KOOが揃えた通称“SMG”と呼ばれる、HEIDI(西村一輝)、MARCO(廣瀬智紀)、LASSIE(西川俊介)、COSETTE(松田凌)の若手4人組が新たにチームに加わり、8名がメインキャラクターとなる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top