DISH//、寿司109皿完食で“魚への愛“を再確認

ダンスロックバンドのDISH//が6日、渋谷109MEN’S館「DISH//×TOWER RECORDS POP UP STORE」で、寿司109皿の完食に挑戦した。


これは6月7日にリリースする9thシングル「I’m FISH//」の発売を記念して行われたもの。イベントは「魚、ぎょ、GYOでフンフン」と銘打たれ、この日限定でオープンした出張板前寿司で109皿の寿司を完食できるかに挑戦するという内容。
「朝から何も食べてないので余裕です!」と意気込むメンバーに、待ち受けているスラッシャー(ファン)たちからの「おいしく食べてね」の掛け声でイベントがスタートした。

最初は1皿に寿司が1貫しかのっていなかったが、後半に差し掛かるにつれて大将の“サービス”で1皿に5貫もの寿司が。そして徐々に「きつい!」とメンバーたちが苦しむ中、最後の一皿は橘柊生の前に寿司10貫盛りの皿が提供された。

大量の寿司に苦しみながらもチャレンジには無事成功し、美味しい寿司を平らげて、改めて“魚への愛”を再認識したDISH//。
最後にメンバーから当日来場したスラッシャーに“特製DISH//皿”がプレゼントされて、イベントは幕を閉じた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top