中村蒼がイメージ覆す悪のカリスマに 「HiGH&LOW」新ビジュアル解禁

中村蒼演じる林蘭丸

映画『HiGH&LOW』シリーズの新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の新ビジュアル、新場面写真、そしてストーリーラインが解禁された。


5つのチームが拮抗する“SWORD地区”の覇権を巡る男たちの熱い闘いと友情ドラマを描く本シリーズ。
おなじみのAKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、黒木啓司、 山田裕貴、窪田正孝、林遣都ら豪華キャスト陣に加え、新たに津川雅彦、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうか、渡辺裕之、矢島健一、堀部圭亮、斎藤洋介ら日本映画界を代表する名優たちが集結する。

今回解禁されたのは、今作に新キャストとして加わった若手俳優・中村蒼が演じる狂気の悪のカリスマ・蘭丸のビジュアルと、その蘭丸が率いる“DOUBT”のチームビジュアル。
暴力によって人を束ね、街全体を震え上がらせるほどの力を持つ狂人・林蘭丸の、深紅の衣装に身を包み、狂気に溢れた表情で荒れ狂う姿は、中村のこれまでの爽やかな好青年のイメージを覆すインパクトあるビジュアルに。中村自身も「自分がまさかこんな役を演じるとは思っていなくて…初めてでしたが、悩みながらも楽しんで撮影をさせてもらいました。」と振り返っている。

そんな蘭丸が率いるDOUBTは、悪名高き超巨大なスカウトチーム。
ROCKY率いるWhite Rascalsと敵対関係にある。リーダーの狂犬・林蘭丸(中村蒼)と、羅千地区を仕切っていた高野(秋山真太郎)、スカウトをまとめていた平井(武田航平)の3名がメインキャラクター。
今作では、向う見ずな凶暴な性格から警官に暴力をふるってしまい、収監されていた蘭丸が、監獄から出てきたことから物語が動き出す。
スカウトチームのライバル同士で、切っても切り離せない過去の因縁から、White Rascals、さらにSWORD全体を巻き込み、圧倒的な勢力で攻め入るDOUBT。そして、SWORD地区はいまだかつてない危機に陥る。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』は8月19日(土)全国公開。

©2017「HiGH&LOW」製作委員会

林蘭丸役:中村蒼コメント

自分がまさかこんな役を演じるとは思っていなくて…初めてでしたが、悩みながらも楽しんで撮影をさせてもらいました。蘭丸は、残酷で冷徹な印象を受けるのですが、でも、すごく可哀そうなやつで、「力」と「金」しか信じられるものがない蘭丸に過去の悲しさを、僕的には感じながら演じました。今回はアクションにも挑戦して、アクション監督さんやスタントの方々にもとても助けられました。ドラマから続いている皆さんのこの 作品に対する熱い気持ちに僕も毎日刺激を受けました。そしてこんなにスケールの大きな現場に参加できてよかったです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top