乃木坂46が再びマウスに!「はしゃぐ姿に御チュ〜目!」

乃木坂46「マウスダンス」サマーウス篇

乃木坂46の生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥白石麻衣、西野七瀬が出演するマウスコンピューターの新CM「マウスダンス サマーウス」篇が完成。6月19日より全国でオンエアされる。
マウスになって踊る姿が可愛いと話題を呼んだ前回のCMに続いての起用となった5人。齋藤飛鳥は「前回のCMの反響がものすごく大きくて握手会でもやたらマウスを求められることが多かった」といい、「また皆さんに見てもらえるのは嬉しいですね」とコメント。生田絵梨花も「見た方が『曲が耳に残った』とか『インパクトが強いCMだね』とか言ってもらうことがすごく多かったので、今回第2弾というのがすごく嬉しかったです」と続投を喜んだ。

今回の新CMでは、夏をイメージしたドット柄のノースリーブワンピースの衣装とマウスカチューシャをつけた5人が、プールに浮かぶレモンのフロートに乗って登場し、マウスダンスを披露する。
新しい衣装について白石麻衣は、スカートの下にパニエを穿くことでふわっと広がったシルエットや肩下のさりげないシースルー感、リボンで絞ったウエストなどをポイントに挙げ、「今回もすごいかわいい衣装をつくってもらったので気持ちはすごくハッピーです!」とご満悦。
西野七瀬は「夏バージョンということで、ちょっと夏っぽくアップにしようと思ってポニーテールで」と、髪を下ろしていた前回と変化をつけ、「はしゃぐ姿に御チュ〜目!」とマウスになりきってアピールした。


新CMのオンエア開始にあわせ、19日よりメイキング動画も公開される。
マウスコンピューターを手にプールサイドのデッキチェアで寛ぐシーン 撮影では、あまりの気持ち良さに生田と白石がうとうと寝てしまう場面も。先に目を覚ました白石は生田を起こそうと「ふぅ〜」と口を膨らませて息を吹きかけるが、それでも起きる気配がない生田。白石がニヤニヤしながら次に生田のほっぺたを“ツンツン”指で触ると、やっと目を覚ました生田は白石と顔を見合わせ、思わず笑みを浮かべた。
また、プールで楽しむシーンの撮影では生田と生駒がレモンのフロートに座ってはしゃいだりと、自然体のメンバーが垣間見える映像となっている。

撮影後のインタビューでは、メンバーに「この夏やってみたいこと」を質問。
白石は「メンバーみんなで川沿いとかでバーベキューとかしたい」といい、齋藤は「一人ピクニックをしたいなあとずっと考えているのでそれは果たしたいですね。海とかでもいいのでちょっとふらっといきたいです1人で。今年の夏は1人ピクニックします」と企てる。
学生の頃は近所の祭りやプール、花火大会に行ったりしていたという西野は「最近なかなかできないので、そのどれかひとつでもできたらいいなあと思います」と渇望した。

■乃木坂46「マウスダンス サマーウス」篇メイキング

■乃木坂46「マウスダンス サマーウス/国内生産」篇

■乃木坂46「マウスダンス サマーウス/売れてマウス」篇

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top