映画「東京喰種」 illion(野田洋次郎)が歌う主題歌が特別予告映像で解禁

RADWIMPS・野田洋次郎のソロプロジェクト、illion(イリオン)による映画『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)の主題歌「BANKA」をフィーチャーした特別予告映像が公開された。


「東京喰種」ティザーポスター

「東京喰種 トーキョーグール」ティザーポスター
©2017「東京喰種」製作委員会

石田スイによる人気漫画を原作とする映画『東京喰種 トーキョーグール』は、人の姿をしながらも人を喰らう怪人“喰種(グール)”と人間が共存する街・東京を舞台に、臓器移植によって半喰種となってしまった青年・金木研(カネキ)の数奇な運命を描く作品。
主人公・カネキを窪田正孝が演じるほか、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、蒼井優、大泉洋らが出演する。

今回公開された特別予告は、「本物の喰種、初めて見た?」というリゼ(蒼井)の印象的なセリフから始まる。人間から喰種となってしまった主人公・カネキ(窪田)の絶望と苦悩、否応なしに足を踏み入れた喰種の世界で出会った喰種たちとの生活が描かれ、illionが歌う主人公の心情に寄り添う歌詞と憂いを帯びた美しい旋律が、映像を優しく包み込む。
本映像は6月17日(土)より、新宿ピカデリーを皮切りに、全国の劇場で上映される。

また、主題歌「BANKA」のリリース情報も発表された。7月21日に全世界配信が決定。さらに、7月26日にはillionの2ndアルバム『P.Y.L』に「BANKA」を追加収録し、パッケージデザインも一新した『P.Y.L』デラックス盤が発売される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top