三代目JSB岩田剛典ら“山王連合会”「HiGH&LOW THE LAND」初日に集結 炎天下に「革ジャンはミスりました」

三代目JSB岩田らプレス発表会に登場

EXILE TRIBEのエンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の世界観を再現したイベントスペース「HiGH&LOW THE LAND」「HiGH&LOW THE MUSEUM」が、東京・よみうりランドに本日6月14日よりオープン。同日、「HiGH&LOW THE LAND」で行われたプレス発表会に、「HiGH&LOW」のTVドラマおよび映画シリーズに出演する岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、八木将康、天野浩成、岩谷翔吾、山本彰吾が出席した。


「HiGH&LOW THE LAND」はドラマや映画に登場する“山王商店街”の夏祭りをイメージしたスペース。「HiGH&LOW THE MUSEUM」では、ドラマや映画のリアルなセットの数々、出演者が実際に使用したバイク、衣装、小道具などの展示に加え、ARを使って出演者と記念撮影ができるフォトスポットなども設置される。

あまりの暑さに革ジャンを脱いだ岩田

あまりの暑さに革ジャンを脱いだ岩田

山王連合会の総長・コブラ役の岩田は、山王連合会のメンバーとARで撮影できるスペースを覗いたそうで、「自分が演じるコブラと一緒にツーショット撮らせてもらいました。なんとも言えない気分でした。でもテンション上がりました」と笑顔。しかし、太陽が照りつける中でのイベントに革ジャン姿で登場した岩田は「いま僕も衣装失敗したなと思って、すごく暑いんですけど、是非とも水分補給をしっかりして、夏のイベントを楽しんでいただけたら」と呼びかけた。
MCからも汗を心配されると「尋常じゃないですね。革ジャンはちょっとミスりました」と苦笑いを浮かべながらタオルで汗を拭い、「記者の方も水分補給してください」と炎天下に集まった報道陣を気遣った。

期間中は、よみうりランド内のジェットコースター「バンデット」や「大観覧車」などのアトラクションも「HiGH&LOW」仕様となり、遊園地全体が「HiGH&LOW」一色に染まる。
ダン(山下)、テッツ(佐藤寛太)、チハル(佐藤大樹)の通称“DTC”の3人は実際に「山王バンデット」に乗ったそうで、山下は「大樹が実は苦手で、乗った後すごい顔が青かったです」と暴露。佐藤大樹は「最初は最前列をオススメされたんですけど、全力でお断りしました」と照れながら明かしていた。
記者からプライベートでの3人の仲を問われると、山下が「めちゃくちゃ嫌いですね」と冗談めかして「なんてこと言うんですか!」と2人からツッコまれつつ、「めちゃくちゃ仲良いです。ホール(併設の日テレらんらんホール)では、DTCのショートコントムービーも流れるので、そちらも是非見て欲しい」とアピールした。

また、「歩いて15分くらいのところに実家がある」という鈴木伸之は「地元なのでコラボすることがすごく嬉しい」と今回のコラボに感慨深げ。「よみうりランドはもともとすごいお世話になってました。プールもありますし、温泉もあったりして、すごい良い複合施設です」とよみうりランドの魅力を熱弁し、MCから「よみうりランドの方じゃないですよね?」とツッコまれて周囲を笑わせた。

最後は岩田が代表して「2017年は『HiGH&LOW』一色の一年にしていきたいという想いでEXILE TRIBE総出で盛り上げていきます」とアピールしてイベントを終えた。

「HiGH&LOW THE LAND」「HiGH&LOW THE MUSEUM」は9月10日(日)まで開催。
映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』は8月19日(土)、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』は11月11日(土)全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top