ダレノガレ明美、イベントでウエディングドレス姿「結婚したくなった」

ウエディングドレスでイベントに登場したダレノガレ明美

タレントのダレノガレ明美が26日、東京・港区のヒルトン東京お台場の新宴会場オープン記念発表会に登場した。


純白のウエディングドレス姿で登場したダレノガレは、「身が引き締まります。コルセットでウエストを締めているのでいろんな意味で引き締まります」とニッコリ。花婿役を務めた「ミスター・インターナショナル2017」準グランプリの山岸将也と並んで高砂に座ると、本物の披露宴さながらの演出に「私、今日結婚しちゃうのかな」と胸をときめかせた。

ヒルトン東京お台場では、180度パノラマビューが広がる開放的な窓と、対面に22メートルの巨大スクリーンを配した新宴会場「ルミナス」を7月1日にオープン。同所で行われたこの日のイベントでは、大画面のスクリーンにプロジェクターで投射する40種類の背景映像から、ダレノガレがお気に入りの映像をランキング形式で発表した。

イベントを終え、「結婚したくなりました」と結婚願望が触発された様子。
「仕事でウエディングドレスを着ると婚期が遅れる」というジンクスがあるが、これまでに何度かウエディングドレスを着ているというダレノガレは、「行き遅れそうですね」と苦笑い。「私をもらってくれる人いるのかな? もらってくれる人がいれば。その時は報告します。でも当分ないと思います」と、自身の幸せな報告はまだ先の様子だった。
その時はヒルトン東京お台場で結婚式を挙げるのはどうかと振られると、「フジテレビが近いので、収録してる人も自由参加で来てくれるかな」と期待を込め、「中継してもらったら?」との声には「でもそんな枠ないと思うので、深夜枠とかになっちゃう」と笑いを誘い、「生中継してもらえるならCSでもHuluでも」とアピールしていた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top