飯豊まりえが“土曜の朝の顔”に仲間入り「にじいろジーン」新レギュラーに

「にじいろジーン」新レギュラーの飯豊まりえ

モデルで女優の飯豊まりえが、カンテレ・フジテレビ系全国ネットで毎週土曜あさ8:30から生放送されている情報バラエティ『にじいろジーン』に新レギュラーとして加わることが決定した。


2008年4月にスタートし10年目に突入した同番組は、現在、MCの山口智充とガレッジセール、カンテレの川島壮雄アナウンサーがレギュラー出演中。
新たに仲間に加わることが決定した飯豊は、情報バラエティ番組のレギュラーは自身初。「お話を頂いた時は本当に本当にびっくりしました。“本当に”が2回出てしまうくらいまさか私が!と言う感じです(笑)。『にじいろジーン』の番組が始まって10年目! 私も芸能界に入って今年で10年目になります。そういった意味では『にじいろジーン』とは同い年なので勝手に運命を感じています! 新レギュラーとして出演できること、そしてラスト10代にこんな素敵な経験ができること、とても嬉しく光栄に思っています!」と心境を語った。

同番組へはこれまでに3度、スタジオゲストとして出演している飯豊。
「朝の集合打ち合わせでの山口さんをはじめとするレギュラー陣の皆さんとスタッフさんが作る空気感や関係性が温かくて素敵だなっという印象がありました。番組の雰囲気も明るくて楽しくて、朝からハッピーな気持ちになれる番組」と番組の印象を語る。

また、MCの山口智充について「ゲストでお邪魔させていただいた時も温かく迎えいれてくださって、“ついていきます!!”と言いたくなるような方」と信頼を寄せ、ガレッジセールの2人には「小さい頃に見ていたバラエティー番組にガレッジセールさんが出られていたのを見ていて、初めてお会いしたときは内心とても感動していました。パワースポット巡りのコーナーに私も一緒にいきたいです!」とアピール。

大阪のカンテレ本社からの生放送のため、毎週大阪入りすることになるが、「実はプライベートでは大阪に一度も行ったことがないんです。関西の方やタクシーの運転手さんに大阪マメ情報を教えてもらいながら、時間をみつけて観光もできたらな〜と思っています(笑)」と期待を込めた。

昨年7月の初出演時には、生放送後のスタッフ反省会で「ワイプに映るリアクションがものすごくいいね!」と話題になったこともあり、カンテレの近藤兵衛チーフプロデューサーは「朝にふさわしい爽やかで飾らない人柄が、すごく印象に残っていて、ぜひ一緒に番組を作りたいと思い、この度、新レギュラーにお願いしました。スタジオに座っている姿がキラキラ輝いていましたね。これからますます活躍されていく方なので、今回『にじいろジーン』に仲間入りしてもらえてうれしいです。一緒に伸びて行ければと思っています!」と飯豊に大きな期待を寄せている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top