浜辺美波×北村匠海「キミスイ」最新予告映像でMr.Chirldrenによる主題歌音源解禁

©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社

浜辺美波と北村匠海のW主演で実写映画化される『君の膵臓をたべたい』の最新予告映像が解禁された。


この予告映像をもって、主題歌であるMr.Chirldren「himawari」の音源が初解禁となっている。桜井和寿が書き下ろした同楽曲は、映画に寄り添いながらもエモーションをさらに加速させる珠玉の一曲。7月26日(水)にデビュー25周年第2弾シングルとしての発売も決定している。

映画は、膵臓の病を患う山内桜良(浜辺)が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから生まれた、【僕】(北村)と桜良の交流を描く青春ドラマ。
映画では、原作=“過去”から12年が経った“現在”も描かれ、“過去”と“現在”2つの時間軸を行き来しながら物語が進み、“現在”のパートでは、桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】を小栗旬が、桜良の親友・恭子を北川景子が演じ、登場人物たちの“今”を担っていく。

今回の予告映像・主題歌解禁に併せ、映画メインポスターをアレンジした「”ひまわり”ポスター」も制作された。
原作の装丁から映画にも引き継がれてきた印象的な桜のビジュアルは、夏の訪れと同時に満開のひまわりへと姿を変え、ポスターの中央部には主題歌「himawari」の歌詞がテキストで掲載されている。

映画『君の膵臓をたべたい』は7月28日(金)全国公開。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top