欅坂46渡辺梨加「LARME」レギュラーモデルに加入「新しい一面を見せていけるように」

「LARME」レギュラーモデルとなった渡辺梨加

アイドルグループ・欅坂46の渡辺梨加が女性ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルとなることが決定した。


渡辺梨加は同誌初登場となった『LARME 026』(2017年1月発売)から読者アンケートでも常に上位を獲得し、欅坂46を知らない読者にも「この子は誰!?」と話題に。晴れて7月15日発売の『LARME 029』よりレギュラーモデルとして誌面に登場する。

今号では「渡辺梨加、レギュラーモデルになります♡♡♡」と題し、ファッションやメイクに関することからプライベートまで、これを読めば渡辺梨加のことがわかる、50問のQ&Aで彼女を紹介する特集企画を掲載。
そのほか、ガーリーな要素をジャンル別に総まとめした企画「The would of girly mind」や、スタイルよく見える着こなし術をレク チャーする「Style Up Coordinate Lesson」、トレンドのコスメを紹介する「TREND NEWS Cosmetic」などのページにも登場する。

渡辺梨加は欅坂46最年長の22歳。人形のようなルックスとおっとりした性格でファンに愛されている。今年5月に開催された「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」では、ガーリーなコーディネートに身を包んでランウェイデビューも果たした。
レギュラーモデルへの抜擢を受け、「ずっとLARMEさんの読者で、大好きな雑誌だったので、とても嬉しいです!これからもっと自分を磨いて、新しい一面を見せていけるように頑張ります!」と今後に向けて意気込みを語っている。

なお同誌のレギュラーモデルには先輩グループである乃木坂46白石麻衣をはじめ、菅野結以、中村里砂、黒瀧まりあ、吉木千沙都らが名を連ねている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top