菅田将暉、憂いを帯びた新曲「呼吸」アートワーク公開

菅田将暉「呼吸」アー写

菅田将暉が8月30日(水)にリリースする新曲「呼吸」のアートワークが公開された。


今年6月に歌手デビューを果たした菅田将暉の2ndシングルとなる「呼吸」は、菅田が初の作詞に参加したラブソングで、思い通りにいかない恋愛を通して、改めて誰かのために生きることで自分を見出していく、そんな気持ちを菅田のどこか不器用でセンチメンタルな歌声で揺さぶるロックナンバー。

今回のジャケットは、憂いや切なさのあるラブソングをガラス越しという距離感で表し、楽曲の持つ世界観を表現。菅田の表情にも注目してほしい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top