入山杏奈・加藤玲奈・宮脇咲良、3人の中で一番オシャレなのは?

「UNEEDNOW」ポップアップストアオープニングイベント

入山杏奈、加藤玲奈、宮脇咲良(左から)

AKB48の入山杏奈、加藤玲奈、HKT48宮脇咲良が23日、ラフォーレ原宿で行われた「UNEEDNOW」のポップアップストアオープニングイベントに出席した。


「3人の中でオシャレなのは?」との質問が飛ぶと、入山が宮脇の名前を挙げるも、加藤が「差が激しい」と暴露。宮脇は「気合い入れる日はすごい可愛くするんですけど、気合いがない日はパジャマとか」と照れながら打ち明け、入山も「スウェットとかで来るよね」と笑っていた。

AKB48グループ公認ファッションブランドとして今年3月に立ち上がった同ブランドは、8月24日から9月6日までラフォーレ原宿1階エントランスに期間限定のポップアップストアをオープン。
普段から買い物でラフォーレ原宿を訪れるという3人。入山は「最初は流行の最先端であるラフォーレ原宿でポップアップストアが決まったって聞いて、お客さん来るのかなとか不安が大きかったんですけど、完成したお店を見て、すごく可愛いのでワクワクしてます」と、これまでWEBのみで販売されてきた「UNEEDNOW」の初のリアル店舗に胸を躍らせる。

同店では、今年の総選挙上位7名のイラストTシャツ、ロゴバッグを先行販売するほか、FILA、Everlast、Somethingとのコラボ商品などを販売。
自身のイラストも描かれた7 MENBERSイラストTシャツについて、宮脇は「ファンの方が着てもオタバレしないので、普段の生活で着ていただけたら」とアピール。また、「UNEEDNOWはユニセックスアイテムが多いので、女性の方はもちろんなんですけど、男性の方にも興味を持っていただけるようなコラボレーションが実現したらいいなと思います」と今後の新たなコラボレーション展開にも期待を寄せ、イベントのMCから「カップルでおそろいなんかもできますね」と言葉をかけられると、「羨ましいですね」としみじみ。
入山は「海外にも出店したい」と今後の展望を語り、「ファッションのイメージがある」として上海への出店を希望。宮脇は「天神にPARCOがあるので、そこに是非出せたら」と、HKT48の地元・福岡への出店に期待を込めた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top