「GirlsAward」で乃木坂46&欅坂46のライブステージが決定 16人がモデル出演

乃木坂46&欅坂46が「GirlsAward」に出演

9月16日(土)に幕張メッセで開催されるファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」の第6弾出演者情報が発表された。


アーティストライブには乃木坂46欅坂46が決定。乃木坂46は今回で10回目の出演となり、「GirlsAward」最多出演アーティストの記録を自ら更新する。2016年4月にデビューした欅坂46は、「GirlsAward 2016 S/S」から4回連続のアーティスト出演となる。

また、乃木坂46から9人、欅坂46から7人のモデル出演も決定。乃木坂46からは「non-no」モデルの西野七瀬をはじめ、白石麻衣齋藤飛鳥、衛藤美彩、北野日奈子、桜井玲香、堀未央奈、松村沙友理、そして「Seventeen」のモデルに抜擢された3期生の久保史緒里がランウェイを歩く。
欅坂46からは「non-no」モデルの渡邉理佐、「LARME」のレギュラーモデルに就任した渡辺梨加をはじめ、小林由依、志田愛佳、土生瑞穂、守屋茜、さらにけやき坂46(ひらがなけやき)の加藤史帆がモデル出演。

そのほかモデルには、ダレノガレ明美、福原遥の追加出演が決定し、合計119人の豪華モデルがランウェイを華やかに彩る。さらに、MEN‘S NON-NOモデルオーディションファイナリストの出演と、現役MEN‘S NON- NOモデルによるスペシャルトークショーの開催も決定した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top