大原櫻子、伸びやかな歌声を披露 観客への気遣いも【TGC2017AW】

TGCに登場した大原櫻子

歌手の大原櫻子が2日、さいたまスーパーアリーナで開催された『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER(TGC)』にメインアーティストとして出演した。


1曲目の「明日も」では片手にタオルを持ち、頭上で回しながらランウェイを動き回って元気いっぱいのパフォーマンスを披露した。大原の出番はステージも終盤に差しかかった午後9時頃。TGCは午後3時から開催されており、それまで立ちっぱなしの観客を気遣い「疲れてないですか? 私のライブでリラックスしていただければ」と呼びかけていた。

最後に歌った曲は、秦基博が作詞作曲プロデュースした最新曲「マイ フェイバリット ジュエル」。「のんびりの曲なので、手拍子して楽しんでいただければ」といい、伸びやかな歌声で会場を魅了していた。

「東京ガールズコレクション」(TGC)は「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されている国内最大級のファッションイベント。今回は“その向こうへ”という意味を持つ「BEYOND」をテーマに最旬コンテンツを展開する。ランウェイに登場するメインモデルは総勢100人以上で、そのほかゲストモデルも登場。アーティストによるライブも行われる。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top