指原莉乃プロデュースの=LOVEがデビュー 「秋元康を潰す勢いで」と期待込める

メジャーデビュー記念イベントを開催した=LOVE(イコールラブ)

HKT48指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ・=LOVEが5日、東京・ラクーアガーデンステージでメジャーデビュー記念イベントを開催。イベント前に報道陣の取材に応じた。


イベント会場からほど近いホテルで行われた囲み取材には、プロデューサーを務める指原莉乃も出席。詰めかけた多くの報道陣を前に「このプロジェクトが始まったのが1年半くらい前で、まさかデビュー日にこのような形で皆さんに集まっていただけるほどになるとは思わなかったので、自分でもすごくビックリしています」と感慨深げだった。

=LOVEは明日9月6日にデビューシングル「=LOVE」をリリース。収録される全楽曲の作詞を担当した指原は、「制作時間が短くて大変だった。普段、秋元さんの詞があがるのが遅くて『遅いなー』と思ったりしていたけど、もうそういうこと言えなくなった」と産みの苦しみを明かす。
どんなグループになってほしいかと問われると、「やっぱり私の力だけでは秋元康は超えられないので、みんなが秋元康を潰す勢いで頑張ってほしい。私はそんなこと言えないから、みんながそういう気持ちで頑張ってほしい」と飛躍を願い、AKBグループにはない、=LOVEの魅力を聞かれると「私の口からは言いづらいですけど……みんな痩せてます」とキッパリ。「たぶん秋元さんは男性なので女子の体型管理についてあまり強く言えない。でも私はすごく厳しく、すでに何人かのメンバーには言ってるので、それもあってみんな痩せてます」と目を光らせていた。

また、会見でセンターに立った髙松瞳は「3日前くらいまでは全然実感が湧かなくて、でも原宿駅にポスターを貼っていただいたり、宣伝のトラックが渋谷を走っていたり、大々的に取り上げていただいて、実感が湧いてきて嬉しい気持ちでいっぱいです」とデビューを喜ぶ。
プロデューサー・指原の印象を聞かれた齊藤なぎさは「可愛くて、面白くて大好きです」とラブコール。指原が大笑いしながら、「ありがとう。本当ですか?一番好きなのは?」と問いただすと、齊藤は「山本さや……指原莉乃さんです!」と周囲を笑わせていた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top