秋元康プロデュースの新アイドルユニット、12月ユニバーサルミュージックからデビュー

ラストアイドル ロゴ

毎週土曜深夜テレビ朝日系にて放送中のアイドルオーディション番組「ラストアイドル」 から12月にメジャーデビューするユニットの正式名称と所属レーベルが発表された。


同番組は、オーディションで選ばれた7人の暫定メンバーが挑戦者と毎回メンバー入れ替えバトルを行い、最終的に勝ち残ったメンバーが秋元康プロデュースのもと今年12月にメジャーデビューするというもの。前代未聞のオーディション番組として各界からの注目を集めている中、ユニットの正式名称が番組名と同じく「ラストアイドル」、所属レーベルはユニバーサルミュージックとなることが23日深夜放送の番組内で発表された。

番組では初回放送からすでにデビュー曲「バンドワゴン」が暫定メンバーによって毎回披露されているが、今後どのような挑戦者が現れるのか、そして最終的に勝ち残ってメジャーデビューするのは一体どのようなメンバーになるのか、今後の放送からますます目が離せない。

なお、番組では挑戦者を引き続き募集中。未経験者はもちろんのこと、既に他グループで活動している者も所属事務所の許可さえあれば挑戦者オーディションに参加することができる。

■番組オフィシャルサイト:http://www.tv-asahi.co.jp/last-idol/
■ラストアイドル Project site:https://last-idol.com
■オーディションサイト:https://last-idol.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top