Kinki Kidsがステージ復帰 10.29「テレ朝ドリフェス」出演決定

今年で第7回目となる「テレビ朝日ドリームフェスティバル2017」の追加アーティストが発表され、Kinki Kidsの出演が明らかとなった。


テレビ朝日ドリームフェスティバル2017

テレビ朝日ドリームフェスティバル2017

堂本剛が6月に突発性難聴を患ったことにより、Kinki Kidsとしての音楽活動を控えていた彼らが久々のステージ復帰を果たす。
堂本剛は「先日、お医者様とも相談をし、音楽活動を再開させて頂くことに至りました」と報告。「音楽の生活と離れている間、ファンの皆様からの励ましの言葉をはじめ、改めて、多くの方々に支えて頂き今の自分があることにたくさんの感謝を学びました」と思いを新たにし、「KinKiとしても自分にとっても、大変貴重な時間を過ごさせて頂けることに大変喜びを感じております。ステージに立たせて頂ける幸せと、歌唱披露ができる喜びを全身で感じたいと思います」と本番に期待を寄せている。

パートナーの堂本光一は「ファンの皆さまをはじめ多くの方々のお陰で今の自分たちがあること、感謝をしながら少しづつでも恩返しができればと思います。KinKiとしては、テレ朝ドリームフェスに初出演ですが、2人でステージに立たせて頂けることに感謝をしながら、自身も楽しみたいと思います」と意気込みを語った。

毎年豪華アーティストの出演で話題となる同ライブイベント。今年は10月26日(木)、27日(土)、29日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナで開催され、26日はJAEJOONG ジェジュン、GENERATIONS from EXILE TRIBE、三浦大知、28日はTHE ORAL CIGARETTES、KEYTALK、ゴールデンボンバー、西野カナ、LUNA SEA、WANIMA、29日はKinki KidsのほかE-girls、CHEMISTRY、高橋優、森山直太朗、Little Glee Monsterが出演する。

堂本剛コメント

6月に突発性難聴を患いましたが先日、お医者様とも相談をし、音楽活動を再開させて頂くことに至りました。音楽の生活と離れている間、ファンの皆様からの励ましの言葉をはじめ、改めて、多くの方々に支えて頂き今の自分があることにたくさんの感謝を学びました。
今日までも音楽と20年近く生きて来ている自分にとってこの事実を深く見つめ直すなか、このテレ朝ドリームフェスに参加させて頂く機会を頂き、KinKiとしても自分にとっても、大変貴重な時間を過ごさせて頂けることに大変喜びを感じております。ステージに立たせて頂ける幸せと、歌唱披露ができる喜びを全身で感じたいと思います。

堂本光一コメント

再び、KInKi Kidsとして音楽活動を皆様に披露させて頂ける時が参りました。剛くんも、大好きな音楽と距離を置き我慢をし耳の体調を良くすることに専念をしました。
僕自身も自分にとってKinKiとはどのような存在だったのか、これまでとそしてこれからを考える大切な時間となりました。ファンの皆さまをはじめ多くの方々のお陰で今の自分たちがあること、感謝をしながら少しづつでも恩返しができればと思います。
KinKiとしては、テレ朝ドリームフェスに初出演ですが、2人でステージに立たせて頂けることに感謝をしながら、自身も楽しみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top