米津玄師の新アルバムに池田エライザが歌唱参加

米津玄師 新アーティスト写真(Photo:Jiro konami)

米津玄師ニューアルバム「BOOTLEG」(11月1日発売)に収録される「fogbound」にモデルで女優の池田エライザが歌唱参加していることが明らかとなった。


これまでは「fogbound(+?)」として伏せられていたコラボアーティストが池田エライザであることが判明。今回の池田の参加について米津は「彼女の歌声をインスタで聴いて以来、いつか一緒に何か出来たらなと思っていました」と、かねてより池田の歌声に注目していたそうで、「この曲の持っている、曖昧な感じ、霞みがかった感じに彼女の呟くような歌声が完璧に合っているとわかってからは早かったです」と、経緯を説明。
池田本人は楽曲について「様々な色や温度を感じていただける楽曲だと思います。ただなにも考えず、目を瞑り、身を委ね、五感を頼りに最後まで聴いてもらえれば幸いです」とコメントを寄せている。

あわせて米津玄師の新アーティスト写真も公開された。撮影は「ピースサイン」のアーティスト写に続き、小浪次郎が担当している。

池田エライザ コメント

米津さんの音作りへの愛やクリエイティブさには日々圧巻です。
私が参加させていただいた「fogbound」も様々な色や温度を感じていただける楽曲だと思います。
ただなにも考えず、目を瞑り、身を委ね、五感を頼りに最後まで聴いてもらえれば幸いです。

米津玄師 コメント

彼女の歌声をインスタで聴いて以来、いつか一緒に何か出来たらなと思っていました。この曲の持っている、曖昧な感じ、霞みがかった感じに彼女の呟くような歌声が完璧に合っているとわかってからは早かったです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top