BOYS AND MENがピンク・レディーの名曲「UFO」をカバー

BOYS AND MEN

エンターテイメント集団・BOYS AND MENが12月20日に発売するニューアルバム「友ありて・・」で、ピンク・レディーの名曲「UFO」をカバーすることがわかった。BOYS AND MENが女性アーティストが歌う楽曲をカバーするのはこれが初めて。


1977年12月リリースされた「UFO」は、ピンク・レディーの代表曲のひとつとして、現在でも世代を超えて多くの人に愛される国民的名曲。また、作詞・阿久悠×作曲・都倉俊一と、今作のリード曲「友ありて・・」と同じ“黄金タッグ”による楽曲でもある。
これまで西城秀樹「YOUNG MAN」、沢田研二「TOKIO」など誰もが愛する“昭和の名曲”を大切に歌い継いできたBOYS AND MENが、リリースから約40年の月日が経っても色あせることなく、今も多くの人の心に残る「UFO」をどのように聴かせてくれるのか注目だ。

今作「友ありて・・」は、“仲間を大切にし、夢は諦めなければ必ず叶う”というBOYS AND MENの強い信念をテーマにした、作詞・阿久悠×作曲・都倉俊一による“黄金タッグ”で制作された「友ありて・・」をリード曲に構え、その他にもボイメン流エンターテイメントをふんだんに詰め込んだ作品。
ドラマ『マジで航海してます。』(MBS/TBS系)の主題歌「帆を上げろ!」(作詞・いしわたり淳治×作曲・ヒャダイン)をはじめ、YanKee5(水野、田中、田村、辻本、小林)が聞かせてくれる男気溢れるラブストーリーソング、誠(本田、勇翔、平松、土田、吉原)が聞かせてくれる真っ直ぐな恋愛ソング、そして平松&吉原が魅せる琴線を震わすバラードソング、がむしゃらに夢に向かう全ての人へ応援団長ボイメンが魂のエールを送る渾身の楽曲の数々が収録される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top