ブルゾンちえみ、“今年の顔”「Yahoo!検索大賞2017」大賞受賞

「Yahoo!検索大賞2017」発表会

2017年に最も検索数が急上昇した人物や製品などに贈られる「Yahoo!検索大賞2017」の発表会が3日、都内で行われ、お笑いタレントのブルゾンちえみが大賞を受賞した。


今年ブレイクを果たし、大賞とお笑い芸人部門賞をW受賞したブルゾンは「検索されるって身近な動作だし、しっかりとしたデータがあるっていうのが嬉しいですね。一瞬でも自分に時間を割いてくれたことを嬉しく思います」と喜び。検索ワードについては、「カタカナの『ブ』って打つと、今まで検索候補にブルーノ・マーズが出てきたんですけど、ブルゾンちえみって出てくるようになったことが感動でしたね。あらためて、みんなに認知してもらえるようになったんだって思えました」と感慨深げだった。
これからチャレンジしたいことを聞かれると「最近思ったのは、with Bとか男をこういうふうに動かしたら女子に人気が出るのに、ということを考えるのが好きなんですよ。だから(with Bの)2人に限らず、6人くらいの男の子たちを育てたい」と野望を明かし、ゲストMCを務めた土田晃之から「感覚が叶姉妹のお姉さんみたい」とツッコミを受けた。

発表会後に行われた囲み取材で俳優部門賞を受賞した高橋一生と並んで立ったブルゾンは、記者から6人の中の1人として高橋一生はどうかと聞かれると、「高橋さんはもう育ってます」と周囲を笑わせた。「完成されているというか、高橋さんを育てる権利もないですし」と話し、「育ててくれないんですか?」とおどける高橋に「育てて良いんですか?」と爆笑しながら、「充分かっこいいので、もっと未完成な男の子たちを育てたい」と語った。

「Yahoo!検索大賞2017」は、2017年1月1日から11月1日までの集計デ ータをもとに、検索数が最も急上昇した人物、製品、作品などを「パーソンカテゴリー(10部門)」「プロダクトカテゴリー(7部門)」「カルチャーカテゴリー(6部門)」「ローカルカテゴリー(47部門)」の各部門において表彰。
「パーソンカテゴリー」ではブルゾンのほか、泉里香(モデル部門)、欅坂46(アイドル部門)、高橋一生(俳優部門)らが受賞し、この日の発表会に出席。また、ローカルカテゴリーを代表して栃木県部門賞を受賞した「栃木ブレックス」の田臥勇太選手、山口県部門賞を受賞した「STU48」からメンバーの岩田陽菜と大谷満里奈も出席した。

「Yahoo!検索大賞2017」受賞一覧

■パーソンカテゴリー
大賞:ブルゾンちえみ
アスリート部門賞:アン・シネ
アイドル部門賞:欅坂46
お笑い芸人部門賞:ブルゾンちえみ
作家部門賞:カズオ・イシグロ
声優部門賞:諏訪部順一
モデル部門賞:泉里香
俳優部門賞:高橋一生
ミュージシャン部門賞:安室奈美恵
女優部門賞:吉岡里帆
スペシャル部門賞(10代の男女):藤井聡太/永野芽郁

■カルチャーカテゴリー
アニメ部門賞:けものフレンズ
映画部門賞:美女と野獣
ゲーム部門賞:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
小説部門賞:夫のちんぽが入らない
ドラマ部門賞:コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
流行語部門賞:忖度

■プロダクトカテゴリー
飲料部門賞:爽健美茶
お取り寄せ部門賞:ルタオ チーズケーキ
家電部門賞:Nintendo Switch
クルマ部門賞:ハリアー
コスメ部門賞:OPERA リップティント
食品部門賞:乃が美「生」食パン
スイーツ部門賞:治一郎のバウムクーヘン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top