秋元康プロデュース「ラストアイドル」、デビューメンバー7人が決定&セカンドユニットは4組に

ラストアイドル アーティスト写真

今年8月からテレビ朝日系で放送中のアイドルオーディション番組「ラストアイドル」。これまで数々の熾烈なメンバー入れ替えバトルが繰り広げられてきたが、ついに12月16日(土)の放送で最年少メンバー・大石夏摘が挑戦者に勝利し、“ラストアイドル”としてデビューする7名が決定した。


ラストアイドル アーティスト写真
ラストアイドル アーティスト写真
デビューを決めたのは、13歳から21歳の7人。サバイバルを勝ち抜いた最終メンバーを“ラストアイドル”とし、デビューシングル「バンドワゴン」を12月20日(水)にリリースする。

番組収録終了後には初めての囲み会見に臨み、それぞれが喜びを口にした。センターを務める阿部菜々実は「私たちは日本一のトップアイドルを目指しています。“日本を代表するアイドルといえば、『ラストアイドル』”といわれるよう、この7人で頑張っていきます」と力強い決意表明を行った。

そんな中、バトルに敗れた元暫定メンバーや敗北した挑戦者たちによるセカンドユニット「Good Tears」「シュークリームロケッツ」「Someday Somewhere」、そして4つ目のセカンドユニットとして新たに「Love Cocchi」の結成も決定し、ラストアイドルファミリーとして活動していくこととなった。Love Cocchiのメンバーはセンター・山本愛梨、中村守里、大森莉緒、西村歩乃果、石川夏海の5人。

ラストアイドルのデビューシングル「バンドワゴン」発売まで1週間を切り、全形態のジャケット写真と全ユニットのアーティスト写真、さらに、初回限定盤TYPE-Cに収録される、Someday Somewhereの「Again & Again」のミュージックビデオ(Short Ver.)が本日より公開されている。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!