「モブサイコ100」濱田龍臣を取り巻く共演陣が一挙解禁&主題歌も決定

「モブサイコ100」追加キャスト

テレビ東京とNetflixがタッグを組んで発信する木曜深夜ドラマ枠「木ドラ25」の第4弾『モブサイコ100』の出演者が一挙に解禁された。


本作は小学館の漫画アプリ「マンガワン」で連載中の同名漫画が原作。コメディーとシリアスなシーンを織り交ぜながら、壮大な超能力バトルと主人公・モブの成長を描く青春ドラマ。
濱田龍臣が、内気で目立たないが強大な超能力を持つ中学2年生の影山茂夫、通称モブ役で主演。そのモブが恋心を抱く幼馴染のツボミ役に、ドラマ初出演となる乃木坂46の与田祐希。モブの能力に目をつける自称・霊能力者の霊幻新隆を波岡一喜が演じる。
そのほか、望月歩、荒井敦史、山谷花純、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜、モロ師岡の出演が発表済み。

今回、モブを取り巻くキャストとして新たに、長濱慎、白戸達也、國島直希、根岸拓哉、鈴木貴之、黒石高大、出合正幸、岩永洋昭、間宮夕貴、鈴之助、木下ほうかの出演が発表された。また、モブを勧誘した宗教団体「(笑)」(カッコワライ)の教祖で上級悪霊のエクボ役の声を、アニメで同役を演じた大塚明夫が務めることが明らかとなった。

主題歌は4人組ロックバンド・Thinking Dogsの新曲「愛は奇跡じゃない」に決定。Thinking Dogsからは「僕らの愛する『モブサイコ100』、記念すべき初の実写化!その主題歌に選んで頂きとても光栄です。Thinking Dogsにとって新境地となる楽曲に挑戦し、メンバー一同、ワクワクしながらレコーディン グに臨みました。放送が待ち遠しい!エンディングまで、じっくりとお楽しみください!」とコメントが届いている。

木ドラ25『モブサイコ100』は2018年1月18日(木)より、テレビ東京にて毎週木曜深夜1:00~1:30放送。Netflixでは2018年1月12日から配信スタート。

©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!