「咲-Saki-阿知賀編」本予告解禁&完成披露舞台挨拶が決定

©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト

人気コミック「咲-Saki-」の実写化プロジェクト第2弾として2018年1月20日に公開される映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の本予告が公開された。


©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト
本作は月刊「少年ガンガン」にて掲載されていた「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」を原作とし、阿知賀女子学院麻雀部の高鴨穏乃が、かつての同級生で天才麻雀少女の原村和との再会を目指してやってきた全国大会での戦いを描く。

現在、MBS/TBSドラマイズム枠にて阿知賀女子学院麻雀部が全国大会に出場するまでのストーリーがオンエア中。年内は12月24日(日)/12月26日(火)に第4話が放送され、年明け1月7日(日)/1月9日(火)の特別編オンエアを経て、1月20日(土)より映画が全国公開される。

公開された映画本予告は、阿知賀女子学院麻雀部のキャスト5人がキャラクターソングとして歌唱する「笑顔ノ花」「春〜spring〜」の楽曲にのせて、強豪選手を相手に奮闘する5人の姿が映し出され、涙あり、仲間との誓いありと、友情という硬い絆を感じさせる仕上がりに。清澄高校の大将・宮永咲と阿知賀メンバーがすれ違う緊張の瞬間映像も収められている。

また公開に先駆けて、2018年1月11日(木)、東京・新宿バルト9にてキャストが登壇する完成披露舞台挨拶の実施も決定した。
舞台挨拶には、主演の桜田ひよりをはじめ、伊藤萌々香、恒松祐里、渡邉幸愛、中山莉子の阿知賀女子学院メンバーが揃って登場。さらに対戦校である千里山女子高校・新道寺学院・白糸台高校からもキャストの登壇を予定しており、こちらは近日発表される。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!