浜辺美波の瞳が赤く光る「賭ケグルイ」メインビジュアル解禁

MBS/TBSドラマイズム枠で2018年1月より放送されるドラマ『賭ケグルイ』のメインビジュアルが公開された。


『賭ケグルイ』メインビジュアル

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS  
撮影:稲垣 雄治

ドラマは月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の同名漫画が原作。「ギャンブルの強さ」が生徒たちの階級を決定する私立百花王学園を舞台に、壮絶な駆け引きと騙し合いの心理バトルを描く。
メガホンをとるのは、『ヒロイン失格』『あさひなぐ』の英勉監督。『君の膵臓をたべたい』の浜辺美波を主演に迎え、共演には『散歩する侵略者』の高杉真宙、『恋と嘘』の森川葵と、注目の若手キャストが顔を揃える。

公開されたメインビジュアルは、「リスクを弄(もてあそ)ぶ、快感。」というキャッチコピーとともに、浜辺演じるギャンブル狂の主人公・蛇喰夢子が賭け狂い、恍惚としたときの印である赤目になっているもの。左手の親指には夢子のトレードマークである指輪も光り、彼女のミステリアスな印象を高めている。
また高杉真宙が演じるヘタレでギャンブルに弱く、私立百花王学園の最下層である家畜“ポチ”こと鈴井涼太の不安げな表情、そして森川葵が演じる高飛車ツインテールJK・早乙女芽亜里のなにかをたくらんだ微笑みと、若手実力派3人のそれぞれの役作りに期待が高まるビジュアルとなっている。

ドラマ『賭ケグルイ』は、MBSで2018年1月14日スタート(毎週日曜 深夜0時50分〜)、TBSで2018年1月16日スタート(毎週火曜 深夜1時28分〜)。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top