元乃木坂46・深川麻衣がフォトマガジン発売 イラストや手料理も披露

乃木坂46で女優の深川麻衣がフォトマガジン「MY magazine」(宝島社)を2月22日に発売する。


深川麻衣 PhotoMagazine「MY magazine」表紙(帯あり)

深川麻衣 PhotoMagazine「MY magazine」表紙(宝島社/撮影:中村和孝)

2016年6月に乃木坂46を卒業した深川。卒業のタイミングで発売したファーストソロ写真集「ずっと、そばにいたい」は、ファンからもメンバーからも“聖母”と呼ばれた彼女の素顔を楽しむことのできる一冊として、好評を得た。
アイドル卒業から1年余り。今回のフォトマガジンは、まもなく初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の公開を控えるなど、女優として羽ばたいた彼女の成長を感じさせる内容に。

自宅で一緒に過ごす癒やしの「まいまい」や、海辺で元気に走る「まいまい」、モードなヘアメイクで決めた大人な雰囲気の「まいまい」も披露。また写真だけでなく、6ページに及ぶロングインタビューや、元美術部である腕前を活かした本人の描き下ろしイラスト集や私物、健康オタクと言われる彼女の手料理も初披露。『パンとバスと2度目のハツコイ』のメイキングオフショットなど、女優としての素顔も詰め込まれている。

深川は「乃木坂を卒業して1年過ぎ、違う環境にいる自分や、いま好きなものを言葉にしたり形にして発信していきたいと思っていたので、それが実現してとっても嬉しいです。自分でも見たことのない『深川麻衣』になっています!」と、現在のリアルな自分が詰め込まれた本書の発売を喜ぶ。

撮影は昨年発売され歴史的なヒットを記録した、乃木坂46白石麻衣の写真集『パスポート』を手掛けた中村和孝氏。
担当編集者は「夜明けの海で撮影した日は、気温2℃!足の感覚がなくなっても素足で海に入って頑張ってくれました。走るのが速く、カメラマンさんも必死で走っていました。衣装やヘアメイクを変えるごとに違った表情を見せるまいまい。スタッフ全員が終始にやけてしまうほど、神々しい癒やしのオーラに溢れていました」と撮影の様子を明かしている。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top