大泉洋の旧友役に戸次重幸&小松菜奈の母親役に吉田羊 「恋は雨上がりのように」新キャスト&ビジュアル解禁

「恋は雨上がりのように」第二弾キャスト Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

小松菜奈と大泉洋のW主演で実写化される映画『恋は雨上がりのように』の第2弾キャストと映画ビジュアルが解禁された。


映画は2014年から「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載中の同名漫画。陸上の夢を怪我で絶たれてしまった女子高生と、冴えないファミレス店長の、年の差28歳の恋を通してお互いが自分自身と向き合い、徐々に勇気を取り戻して成長していく物語。
主人公の女子高生・あきらを小松菜奈、そのあきらに片想いされるバツイチ子持ちのファミレス店長・近藤を大泉洋が演じることが昨年11月に発表されると、大きな反響を呼んだ。

「恋雨」ビジュアル
Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館
そんな本作のキャストが新たに発表された。
あきらの親友で陸上部のキャプテン・喜屋武はるか役に清野菜名。あきらがアルバイトをするファミレス・ガーデンのバイトの大学生・加瀬亮介役に磯村勇斗。あきらのクラスメートでバイト仲間でもある吉澤タカシ役に葉山奨之。あきらのバイト仲間・西田ユイ役に松本穂香。他校の陸上部ながら、密かにあきらのことを目標にしてきた南高校陸上部のエース・倉田みずき役に山本舞香と、フレッシュで次世代を担う若手俳優陣が出演。

そして、近藤の旧友で人気作家の九条ちひろ役には、TEAM NACSの戸次重幸が決定。役柄同様、大学時代からの仲間である大泉と戸次の共演に注目だ。
さらに、あきらの母・橘ともよ役には、小松とチョコレートのCMで共演している吉田羊。今回念願叶っての映画初共演で親子を演じる。
そのほか、あきらとともにファミレス・ガーデンで働くウェイトレス・久保役で濱田マリが出演する。

映画『恋は雨上がりのように』は、5月25日(金)公開。

Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!