【祝25歳】有村架純、セルフプロデュースの写真集発売「自由に撮りました」

有村架純写真集「タイトル未定」より

きょう2月13日に25歳の誕生日を迎えた女優の有村架純が、5月9日に集英社より写真集を発売することが決定した。


今作は有村自らプロデュース。カメラマンに自分の素の表情を引き出してくれる写真家・川島小鳥を起用し、ロケ地にはオーストラリアを選んだ。

メルボルンを拠点に街から広大な自然への旅をライブ感たっぷりに撮影を行い、街頭で、室内で、ビーチで、赤土の大地で……演技するときには見ることのない、彼女のプライベート感溢れる解放された表情が切り取られている。

25歳を「私が本当の大人になるための第一歩」と語る有村。そんな彼女の「今」が詰め込まれた一冊となった。
また彼女のリアルな想いを語ったロングインタビューも収録される予定だ。

(C)川島小鳥/集英社

有村架純コメント

25歳、一つの節目がまたやってきました。
デビューして8年、その中でもこの5年間は、私にとって本当に大きな大きな5年間でした。

役として、自分として、表現する喜びを沢山味わうことができた様々な経験をする一方で、新しいものを見つけるには、今を越えなきゃいけない。
そんなプレッシャーを感じる日々でもありました。

昨年の「ひよっこ」が終わった直後、ふと立ち止まりたくなりました。
そんな瞬間も、5年前からお世話になっている川島小鳥さんとなら、きっと優しい時間になる。と思い、今回撮影をお願いしました。

私の水分補給のようなものとして、川島小鳥さんとの、温かい空間を楽しんでもらえれば。
気楽に、のほほん、と、自由に、撮りました。
そして、この写真集を見て、少しでも「今」の私の想いが伝わればいいなと思います。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top