乃木坂46「第3回 乃木坂46時間TV」の生配信が決定 20thシングル「シンクロニシティ」は4・25発売

乃木坂46

2月22日(木)にデビュー6周年を迎えた乃木坂46が同日、これを記念した特別番組「乃木坂46分TV」をインターネットで生配信し、第3回目となる「乃木坂46時間TV」の配信を発表した。


2016年に2度配信された「乃木坂46時間TV」は、乃木坂46メンバー総出演で46時間生配信を行う、ファンにも人気の番組。
今回は3月23日(金)19時から3月25日(日)17時までの46時間にわたり、「AbemaTV」「ニコニコ生放送」「SHOWROOM」「LINE LIVE」「Rakuten TV」「乃木坂46オフィシャルYouTube」の6媒体で生配信を実施する。

メンバーの白石麻衣は「前回たくさんの方がゲストに来て頂いたので、今回もたくさんの方に遊びに来て欲しい」、生田絵梨花は「深夜に行なった人狼ゲームが本当に面白かったので、今回も是非やりたい!」と、それぞれ約2年ぶりとなる同番組へ期待を込めた。

2016年9月に加入した3期生にとっては今回が初めての46時間TV。
梅澤美波は「“朝まで人狼ゲーム”を楽しく見ていたので、私も是非参加したい!」と声を弾ませ、向井葉月は「前回の46時間TVで“三期生募集”の発表を見て応募しました」と、自身の運命を変えた番組に今度はメンバーとして参加できることに感慨深げだった。

また、この日配信された「46分TV」では、現在グループ内に存在する6軍団が6社の配信業者に割り振られ、それぞれ冠番組を独占配信できるという企画も発表。“マッチング綱引きゲーム”を行ない、各軍団の配信業者が決定した。
そのほか、3月25日(日)に京都国際会館で開催されるアンダーメンバーの個別握手会生中継や、「乃木坂46時間TV」を記念したオフィシャルグッズのイベント販売が3月24日(土)〜25日(日)に幕張メッセで開催されるなど、今までとは違った新たな試みが用意されている。

「46分TV」の最後には20thシングル「シンクロニシティ」の発売日が4月25日(水)に決定したことも発表された。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!