福原遥、憧れの戸松遥とコラボで主演ドラマEDテーマ歌う 5月にシングルリリース

ABC・テレビ朝日にて4月より放送スタートするドラマ『声ガール!』で主演を務める女優の福原遥が、同ドラマに本人役で出演する声優の戸松遥とのコラボでエンディングテーマを歌うことが明らかとなった。


ドラマは、朝日放送が立ち上げる新たな連続ドラマ枠の第1弾作品。
声優になることを目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に「声優の道」を歩んでいく青春群像劇。また、今年放送開始15周年を迎えたアニメ『プリキュア』シリーズとコラボし、アニメの名場面映像や、懐かしいキャラクター、決め台詞がドラマの随所に登場する。

福原遥×戸松遥

福原遥×戸松遥

エンディングテーマに決定した「It’s Show Time!!」は、POPでコケティッシュかつ思わず踊りだしたくなるようなダンスナンバー。作詞は前山田健一が担当し、「夢に向かって頑張る人への応援歌」をテーマに、随所にハッとさせられるような耳に残る言葉が散りばめられた彼らしい、ワードセンスの光る楽曲となっている。

実際に声優として尊敬をしている先輩とのコラボレーションに福原は「『何かのドッキリじゃないか?』と疑ってしまうぐらい、うれしくてうれしくて仕方がありませんでした」と歓喜。「みなさんにとってこの歌が未来の一歩を踏み出す勇気につながるような、そんな歌になれればうれしいです」とコメントを寄せている。

同楽曲は「福原遥×戸松遥」名義のシングルとして5月23日(水)にリリース。
ドラマ『声ガール!』は、テレビ朝日で4月7日(土)深夜2時30分から、ABCで4月8日(日)11時35分から放送開始。

福原遥コメント

今回、ドラマの主題歌を歌えると聞き、本当にビックリして、そのうえ私の憧れの存在でもある戸松遥さんと一緒に歌えるなんて「何かのドッキリじゃないか?」と疑ってしまうぐらい、うれしくてうれしくて仕方がありませんでした。

この歌は、コミカルな楽しい曲調の中にも、一歩前に踏み出せるような強い言葉がたくさん詰め込まれています。
曲の中にある「未来の私が胸張れる今日にしよう」という歌詞に、私自身も勇気づけられ、歌いながら自然と笑顔になれました。
みなさんにとってこの歌が未来の一歩を踏み出す勇気につながるような、そんな歌になれればうれしいです。
みなさんを、熱く!熱く!応援します!
ドラマの本編はもちろん、歌にも注目して楽しんでください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top