中条あやみ・白石麻衣ら東京ガールズコレクションの開幕飾る

TGCが開幕

3月31日、横浜アリーナにて「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション2018 SPRING/SUMMER(TGC)」が開幕。モデルで女優の中条あやみがトップバッターを飾ると、八木アリサ、三吉彩花、白石麻衣(乃木坂46)らが後に続き、開幕に華を添えた。


旬なトレンドが詰まった、スタイリスト・野口強プロデュースの「TGC SPECIAL COLLECTION」で開幕。最初に中条あやみが姿を現すと、大歓声が沸き起こった。
続いて八木アリサ、福士リナ、横田真悠、坂東希(E-girls/Flower)、楓(E-girls/Happiness)、三吉彩花らがクールにランウェイを闊歩。最後に白石麻衣がブラックを基調としたコーディネートで登場すると、ひときわ大きな歓声が起こり、大勢の観客が詰めかけた会場は早くも熱気に包まれた。

東京ガールズコレクションは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションイベント。
第26回を迎えた今回は「BE YOURSELF(あなたらしく)」をテーマに、総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、ファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、多彩なコンテンツを展開する。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!